うな・せら・でぃ

絵が上手くなりたいな

Class101感想『美しい夢のような水彩画 』空、波、クジラ、星空、溶ける夜空、月、森・・・

それでは、白月先生の講座開始です。

【趣味のオンラインレッスン】CLASS101+

グラデーションの練習

ハガキ(A6)サイズの用紙にマスキングテープを貼って、グラデーションの練習をします。

f:id:jahyang:20220207183943j:plain

私はパネルの裏に貼り付けましたが、防水ならテーブルにじかにはりつけてもいいと思います。

f:id:jahyang:20220207184042j:plain

マステをはがすとほれこの通り(ん?結構にじんでるな😅)

 

クジラの塗り絵

白月先生といったら、なんといってもロマンチックなクジラの絵ですよね。

まずは、先生の原画をつかって、水彩の塗り絵の練習です。

私は、プリンター(Brother DCP-J983N)をつかって、教材の紙に印刷しました。

 

f:id:jahyang:20220207184701j:plain

まだちょっと水筆になれていないのですが、小さな画面なのですぐに完成できました。

ムラも味かな?

 

ちなみにプリンターのインクも滲みませんでした。顔料インクだからですね。純正をつかっています。

 

夜空、水面、波

 

f:id:jahyang:20220207185352j:plain

 

ハガキを3面に区切って、水面や波、夜空の雲を描きます。

なかなか先生みたいに上手くは描けませんが、、小さい画面だとモチベーションが萎えずに仕上げられますね。

 

とても素敵なのですが、、先生が色を選んだりするときが無言なので、ちょっと説明がほしかったですね。パレットの色の並びが、先生のパレットとキットのパレットで違うので、似たような色のときちょっと混乱しました。

 

銀河、溶ける空

f:id:jahyang:20220207185919j:plain

先生独特の技法である、たらし込みの技法。

銀河の色は、先生のお手本は綺麗なのですが、自分はまだウェットオンウェットっていうんですか?乾かないうちにグラデーションするのに慣れていなくて、濁ってきた無くなってしまいました。

 

星は細筆を使っていますが、白ペンでもいいかもしれないですね。

練習して自分の技法にできるといいなぁ。。

 

f:id:jahyang:20220207190142j:plain

なんだろう?椿かな

お手本の写真が一瞬表示されたのですが、先生は写真に忠実じゃなく描いている感じでした。

写実的に描くのとイラスト的に描くの中間くらいなのかな?

自分は一応下絵が描けたけど、、初心者の人は下絵描けないと思うからちょっと大変だったかも。

 

クジラ(下絵から自分で)

f:id:jahyang:20220207193536j:plain

少しずつ水彩に慣れてきたところで、こんどは下絵からクジラを描きます。

まだ恐る恐る感がありますね。。

水筆で描くははじめてだったのですが、コシがあってやりやすいです!でも握りすぎると水が出てくるので注意😅

趣味のオンラインレッスン【CLASS101】

今度は月を大きく描きます。クレーターなどの表現。

コントロールできない滲みを上手くコントロールする技量が必要ですね。

f:id:jahyang:20220207193829j:plain

白い背景だと感じが出ないので、黒いポスターカラーで塗ってみました(課題にはありません)

f:id:jahyang:20220207193901j:plain

なかなかいい感じ!

 

f:id:jahyang:20220207193938j:plain

いろんな題材を描く練習をさせてもらえます。

知ってしまえば割と簡単だけど、ちゃんと練習しないと描けない。

講義の冒頭でこういう絵を描くって言う説明があったらもっと良かったかな・・・終着点がわからず描いていったので。。

 

あと、どの時点で乾燥させて、どの時点は塗れているうちに描くのかがよくわからなかったです。

 

という感じで、けっこうサクサクと進んでいきました。

↓動画見放題になったClass101+はこちら


【趣味のオンラインレッスン】CLASS101+